名城大学環境会

名城大学環境会は、環境創造学科卒業生、環境創造学専攻修士過程修了生及び環境創造学科教員等をもって構成し、会員相互の交流・親睦を図るとともに学問の向上に努め、さらに名城大学理工学部環境創造学科の発展に寄与することを目的として活動しています。

新着情報

●環境会総会・理工同窓会総会・理工同窓会記念講演会について

平成30年6月10日(日)に環境会総会、理工同窓会総会、理工同窓会記念講演会が行われる。
総会では平成30年に行われる事業についての議事が行われる。
環境会の総会は共通講義棟南館 S-505にて9:30〜10:20に開催される。
理工同窓会の総会は共通講義棟北館 N-101にて11:50〜12:45に開催される。
理工同窓会記念講演会ではノーベル物理学賞を受賞された天野浩教授による「トランスフォーマティブエレクトロニクスが築く持続可能スマート社会」の講演が開かれる。

●環境会評議会を開催します (5月10日予定)

環境会総会の事前準備ための協議、環境会役員人事等についての討議を予定している。

●平成29年度 卒業式が開催された。 (3月20日)


卒業式風景


卒業式風景


卒業式風景


卒業記念パーティー

●平成29年度 理工学部退職者記念パーティーが開催された。(3月13日)


会場風景


伊藤先生挨拶

●名城大学環境会懇親会(第九回)・伊藤政博教授定年退職記念送別会が開催された。 
(2月25日)


伊藤先生の記念講演会


道正先生の挨拶


伊藤先生挨拶


懇親会風景


懇親会風景


OB挨拶


卒業生挨拶

●平成29年度 第2回環境会役員会が開催された。 (11月25日)

主な議題は

  • 環境創造学科行事(活動支援)報告
  • 環境会ホームページについて
  • 環境会親睦会(第9回)の詳細について
  • 卒業生支援について
  • 環境会役員の交代について
  • 環境会事務改革について
    以上を討議した。

●平成30年3月卒業生向けの環境会入会・会則説明会が開催された。
(11/18、11/25)

●第7回高校生・環境エッセイコンテストが今年も行われた。

5作品が応募され、審査にて選考の結果次の3作品が選ばれた。
銀 賞 「淀川は元の姿を取り戻せるのか」
銅 賞 「環境工学科での学びと環境への意識の芽生え」
東海地域賞 「日本人と田んぼ(伝統と環境)」
表彰式は11月3日に開催し、受賞者の表彰と歓談が行われた。

●平成29年度 第1回環境会役員会が開催された。(8月19日)

主な議題は

  • 環境創造学科行事(活動支援)報告
  • 環境会ホームページの見直し
  • 環境会入会・会則の説明会について
  • 環境会親睦会(第9回)の開催と時期について
  • 卒業する学生、修士生への記念品、祝賀パーティーの援助、他
  • 環境会役員の改組について
  • 環境会事務作業分掌について
以上を討議した。

●平成29年度名城大学理工学部環境会総会開催

日時 平成29年6月11日(日) AM9:30〜10:20
場所 共通南講義棟 S-505


水野健彦会長挨拶


環境会総会状況

  • 「第1号議案」平成28年度事業報告
  • 「第2号議案」平成28年度会計報告
  • 「第3号議案」平成29年度事業計画
  • 「第4号議案」平成29年度予算計画
  • 「第5号議案」平成29年度役員人事 その他連絡事項

決議審査され皆さんの賛同を得承認された。

●平成29年名城大学理工学部同窓会総会開催

日時 平成29年6月11日(日) AM10:30
記念講演 場所 共通南講義棟 S-101
「プラズマによる地球の創造」講師 : 堀 勝 教授

平成29年名城大学理工学部同窓会総会
平成29年6月11日(日)AM11:50
共通南講義棟 S-201


理工同窓会総会状況

平成29年名城大学理工学部同窓懇親会
タワー75 15階レセプションホール PM1:00より

●環境創造学科でアリゲーターガーが解剖されました

名古屋城外堀で捕獲されなごや生物多様性センターに保管されていたアリゲーターガーの解剖を環境創造学科谷口准教授が依頼された。
このアリゲーターガーは体長約1.4mのオスで現在は碧南海浜水族館で展示されている。

●平成29年度名城大学理工学部環境会評議員会開催

日時 平成29年5月11日(木)PM6:30
場所 環境創造学科会議室


環境会評議会状況

  • 「第1号議案」平成28年度事業報告
  • 「第2号議案」平成28年度会計報告
  • 「第3号議案」平成29年度事業計画 
  • 「第4号議案」平成29年度予算計画
  • 「第5号議案」平成29年度役員人事 その他連絡事項

決議審査され皆さんの賛同を得承認され6月11日の総会にて審議する。

●平成28年度名城大学理工学部環境創造学科卒業授与式 卒業記念パーティー

日時 平成29年3月17日(金) PM1:00
卒議授与式 共通
卒業記念パーティー (PM2:30 〜15:00) タワー75(15F)レセプションホール

環境創造学科卒業生授与式


学科長祝辞挨拶


理工学部後援会祝辞挨拶


学位授与風景


卒業記念パーティーはタワー75(15F)
レセプションホールで開催された。

●環境会親睦会(第8回)

第8回名城大学理工学部環境創造学科 高橋 牧野内両教授退職・環境会懇親会
日時 平成29年2月26日(日) 12:00〜15:00
場所 アイリス愛知 参加者62名(会員12名、先生8名、準会員42名)

第一部記念講演

名城大学理工学部環境創造学科 牧野内猛教授
講演「〜南海トラスの巨大地震〜」

牧野内猛教授

平成年度に入り7地域(阪神・淡路、新潟、東日本、長野、熊本、鳥取)に地震起き、ここ数年に「南海トラス巨大地震」が起るのでないか言われていま、被害想定、今後の対策・予防・関心・知識・情報・備えの講演でした。

名城大学理工学部環境創造学科 高橋政稔教授
講演「〜ゲンジボタルとカワニナ〜」
高橋政稔教授

環境破壊が進んでいる中 ゲンジ蛍は環境に弱わく、自然環境を取り戻すことの出来る「ゲンジホタルとカワニナー」の環境成育の講演でした。

第二部 懇親会

開会辞、会長挨拶、学科長挨拶、高橋政稔教授、牧野内猛教授のお祝い金、花束贈呈
懇親会で先生、会員、在校生との親睦で出来、最後に会員、先生、準会員の皆様に一言ずつ言葉を頂き、今後とも懇親会を開催して皆さんお会いしたい。


学科長 道正泰弘教授挨拶


水野会長より高橋政稔教授にお祝金


水野会長より牧野内猛教授にお祝金贈呈


高橋政稔教授 牧野内猛教授に花束贈呈


懇親会状況


各環境会会員の一言あいさつ

●平成28年度環境創造学科(人間活動環境分野)高橋 垣鍔教授研究室

卒業研究・制作中間・最終発表公聴会

中間発表 平成28年11月19日(土)
10:00から14:00 N207 -
学部生20人研究発表

卒業研究・制作中間発表

最終発表平成29年2月10日(金)
10:00〜15:30 4-119
学部生20人研究発表
卒業研究・制作最終発表

茅葺古民家の住宅性能評価、公園の再開発案とまつづくり、商店街の活性化、ある地域の周辺の町づくり変遷、ある地域の巨大地震におけるハザードマップの作成と避難場所、ゲンジボタルの餌のカワニナの生息環境作り その他 卒業研究・制作を中間、最終発表を公聴しいい勉強なった。

●平成28年度第2回環境会役員会

平成28年12月10日名城大学校友会館3F 第2会議室で開催

主な議題は

  • 環境創造学科行事(活動)の支援報告
    「第6回高校生・環境エッセイコンテスト」について
    受賞者が出席できなく、表彰式は行わなかった。
  • 環境会HPの見直し
    環境会HPの更新
    12月6日に理工同窓会副会長常田勝男(電気会会長)依頼送信済み(1/14更新された)
  • 環境会入会・会則説明会
    11月19日(土) 9:30〜9:50 N-201

今後の予定

  • 環境会親睦会(第8回)
    第8回名城大学理工学部環境創造学科 高橋 牧野内両教授退職・環境会懇親会
    日時平成29年2月26日(日) 12:00〜15:00
    場所 アイリス愛知
    学内先生招待 準会員参加招待
    以上議題を討議した。
  • 卒業する学生、修士生への記念品、祝賀パーティー援助 他
  • 環境会役員の今後の連絡・情報交換方法
    Googleドライブ利用
    名城大学環境会交換箱利用規約(案)作成

●平成28年度第1回環境会役員会

平成28年9月24日名城大学校友会館3F 第2会議室で開催
主な議題は

  • 環境創造学科行事(活動)の支援報告
    「父母のための進路セミナー」「第6回高校生・環境エッセイコンテスト」について
  • 環境会HPの見直し
    理工HPを再編か、環境会HPの更新か

今後の予定

  • 環境会入会・会則説明会(11月下旬予定)
  • 平成28年度環境創造学科 専攻 就職・進学ガイダンス(1月予定)
  • 環境会親睦会(第8回)の開催と時期(2月予定)

以上議題を討議した。

●第6回高校生・環境エッセイコンテストが今年も行われた

平成28年9月9日締切り、9月29日に審査委員会開催。
3作品審査にて選考の結果、3作品が選ばれた。
東海地域賞「三河湾アサリを育む里海 六条潟」、
銀賞「ソーラーランタンで温暖化を抑制」
「環境問題」を知るということ」、の計3作

●平成28年度環境総会にて渡邉頴造会長、永井功副会長に感謝状授与

平成28年6月12日名城大学理工学部環境会総会にて環境会会長渡邉頴造3期(6年間)副会長(5年間) 永井副会長)(6年間)会長(2年間)環境会活動の基礎作りに環境創造学科諸先輩生から感謝・功労の感謝状を環境創造学科学科長道正泰弘より授与された。

●近藤明雅教授勇退・環境会懇親会が開催された

平成28年2月28日午前12時から本年3月末をもって勇退される近藤明雅教授への永年にわたるご指導への感謝・慰労をかねた環境会恒例の「環境会懇親会」が、各先生方ならびに会員約60名の参加をえて名古屋市中区の「アイリス愛知」にて開催された。
近藤教授に勇退をお祝いして環境会から花束が贈呈された。また、渡辺会長から環境会会員が今春卒料者の新入会員を加えて1320名達したとの報告と併せて、来年度の役員改選に際して新たに水野健彦氏(現副会長平成18年卒)の会長就任を内定しており、今後は若い会員による運営に期待するとの挨拶があった。


懇親会の様子


花束を贈呈される近藤教授


環境会ホームページ開設にあたって

このたび、環境会会員相互の情報共有により、一層コミュニケーションを高めることを目的として、 「環境会ホームページ」を開設しました。会員の皆さまのお役に立つよう努めてまいる所存です。 なお、環境会ホームページは理工同窓会ホームページの内部サイトとして運用されます。

Google ・ Yahooから検索が可能

環境会ホームページがGoogleとYahooの有力検索エンジンにより検索ができます。「環境会」及び「名城大学環境会」のいずれかのキーワードを入力すれば上位に掲載されていますので、当環境会ホームページの閲覧が可能となりました。URL(HPアドレス)を忘れた場合でも、当サイトに辿り着くことができます。

お願い

環境創造学科卒業生、大学院修了生について、連絡先が不詳の方が多数あります。今後の同窓会活動を一層充実したものにするために、皆さまのとのコミュニケーションを確保することが不可欠であります。卒業時の連絡先と異なっている場合は次までご連絡をいただきますようお願いします。
なお、「個人情報」の取り扱いに関しては、同窓会活動に限って使用ることをお約束します。
連絡先:〒468-8502名城大学理工学部環境創造学科内 名古屋市天白区塩釜口1-501(4号館)
E-mail:rkoffice@comfs.meijo-u.ac.jp